奥から手前へ半回転する効果をカスタムエフェクトで定義しました。
基本的には『浮遊半回転効果(その2)』のエフェクト定義に手を加えたものです。登場時のエフェクトには『水平拡大縮小率:xs(xscale)』を操作し立体的な擬似回転を行います。退場エフェクトにはhide="0"(表示継続)を指定し、カードが積み重なっていくような感じになります。
カスタムプラグイン、カスタムエフェクトの詳しい利用方法はELZのFPEマニュアルを参照して下さい。

テロップ画像(Flash表示領域中央のタイトル用画像)

Flash表示領域中央のタイトル用画像

背景画像(背景画像)

背景画像

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ(それぞれ260x260px)

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ

FPEに読み込ませる定義ファイル(xml)のサンプル


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>
<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>

    <banner_align>3</banner_align>

    <image_max>4</image_max>

    <prefix>images/cube</prefix>

    <effect_type>in,out</effect_type>
    <effect_time>30</effect_time>
    <stop_time>0</stop_time>

    <base_mode>5</base_mode>
    <align_mode>5</align_mode>
    <zoom_mode>0</zoom_mode>

    <plugin_blend_mode>overlay</plugin_blend_mode>
    <plugin_align_mode>5</plugin_align_mode>
    <plugin_effect_type>fe_none</plugin_effect_type>
    <plugin_url>images/title001.jpg</plugin_url>
    <background>images/bg_green2.jpg</background>

    <bg_effect>25</bg_effect>
    <bg_time>15</bg_time>

</common>

<effect>

    <in  x="21,270,75"  y="21,150,225" xs="31,100,0" ys="31,100,50" alpha="102,100,0" bright="101,0,-100" />
    <out x="11,465"     y="11,75"      xs="31,50"    ys="31,50"          hide="0" />

</effect>

</pagedata>