2,3日前に気づいたんですが、Nucleus v3.3がリリースされました。
スピードアップが望める『doItemVar』の実装と、条件によって表示内容を綺麗に整理できる『if文の拡張』はいいですね。
私が配布しているプラグインは『PreItem』での文字列置換処理を多用していましたので、これを『doItemVar』方式にすると、ソースもシンプルで且つスピードアップにもなりいい感じです。

スペシャルスキンパーツ(カスタムスキンパーツ?)にも興味深々で若干試してみました。スペシャルスキンの新規登録はスキン編集メニューから簡単に登録できました。ですが、どうやったらそのスキンを使ったページ表示ができるのか?を理解するまでに若干時間がかかりました・・・
単純に『index.php?special=スペシャルスキン名』としてブラウザからアクセスするだけでOKなんですね。