当サイトではFlashを利用した画像表示等を行なっています。

Flash Playerがインストールされていない環境では代替の画像やメッセージを表示させていますが、一部の環境で誤認識があるようです。
Flash Playerをインストールしているにもかかわらず、Flashコンテンツが再生されないという現象です。

結論から言えば、Flash Playerのアンインストール及びインストールで正常に判断されるようになりました。
どうもレジストリの破損等が原因でJavaScriptでのプレイヤー判定が行なえなかったようです。

メモとして回復手順を記述します。

環境

現象:Flash Player 8をインストール済みにもかかわらず、当サイトのFlashコンテンツが観覧できない。

  • OS:Windows 2000 SP4
  • Browser:Internet Explorer 6
  • Flash Player 8インストール済み

回復手順

  • Adobeのサイトよりuninstall_flash_player.exeをダウンロードして、フラッシュプレイヤーをアンインストールする。
  • AdobeのサイトよりFlash Player 8 (5.87 MB) をダウンロードしてフラッシュプレイヤーをインストールする。

これでFlashプレイヤー誤認識の現象は直りました。
事情があって、Flash Player 9ではなく8をインストールして確認しました。
もしこの方法で直らない場合は『手動でのFlash Player削除』が必要かもしれません。
何かの拍子でレジストリの情報が壊れているのかもしれないですね。