810x810pxの円が描画された画像を使った光の回転効果ををカスタムエフェクトで定義しました。

Flash表示枠下部で縮小&回転させつつ、左下から右下への等速横移動を加えています。
ブレンドモード(blend_mode)を『add』とすることで、登場画像、退場画像、背景(青のグラデーション)3つの重なった箇所が明るく見えます。

ループ素材として利用している画像はPaint Shop Proを利用して作成しました。黒を背景にペイントブラシ(円形)で適所に円を描画します。その後『ぼかし(放射状)→ズーム』で中心へのぼかしを適用しています。

ちょっと重いのが難点ですが、カスタムエフェクト定義や画像作成も容易です。
簡単に作れるFlashループ素材としてお勧めです。
MP3のBGM再生を加えてもいいかもしれないですね。

カスタムプラグイン、カスタムエフェクトの詳しい利用方法はELZのFPEマニュアルを参照して下さい。


背景画像(青のグラデーション)

背景画像

カスタムプラグイン画像(タイトル画像)

カスタムプラグイン画像(タイトル画像)

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ

FPEに読み込ませる定義ファイル(xml)のサンプル


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>

<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>

    <banner_align>3</banner_align>

    <image_max>3</image_max>
    <prefix>images/circle</prefix>

    <effect_type>in,out</effect_type>
    <effect_time>30</effect_time>
    <stop_time>0</stop_time>

    <align_mode>5</align_mode>
    <base_mode>5</base_mode>

    <zoom_mode>0</zoom_mode>
    <blend_mode>add</blend_mode>

    <plugin_url>images/title001.jpg</plugin_url>
    <plugin_effect_type>fe_none</plugin_effect_type>
    <plugin_align_mode>5</plugin_align_mode>
    <plugin_base_mode>7</plugin_base_mode>

    <plugin_blend_mode>overlay</plugin_blend_mode>

    <background>images/background.png</background>
    <bg_effect>2</bg_effect>
    <bg_time>6</bg_time>

    <play_mode>1</play_mode>

</common>

<effect>
    <in  layer="0"  xs="21,150,200" ys="11,150,200" alpha="11,100,0" rot="1,-180,0" x="1,270,0"  y="0,300" />
    <out            xs="11,100"     ys="21,100"     alpha="21,0"     rot="1,-360"   x="1,540" />
</effect>

</pagedata>