540x300pxの透過PNG画像で角丸フレームを作成し、フレームプラグインとして適用してみました。

フレーム画像外周をHTML背景色(白:FFFFFF)に合わせることで、Flash領域を自然にHTMLへ溶け込ませることができます。
css(スタイルシート)等で角丸を実装するより楽なのでお勧めです。

FPEでオリジナルのフレーム画像を利用する場合は『frame_***.png or swf』とする必要があります。

カスタムプラグイン、カスタムエフェクトの詳しい利用方法はELZのFPEマニュアルを参照して下さい。


オリジナルフレームプラグイン画像(透過PNG)

オリジナルフレームプラグイン画像(透過PNG)

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ

FPEに読み込ませる定義ファイル(xml)のサンプル


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>

<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>

    <banner_align>3</banner_align>

    <image_max>3</image_max>
    <prefix>images/flower</prefix>

    <frame_url>images/frame_corner001.png</frame_url>

    <effect_type>in,out</effect_type>
    <effect_time>30</effect_time>
    <stop_time>0</stop_time>

    <align_mode>2</align_mode>
    <base_mode>2</base_mode>
    <zoom_mode>0</zoom_mode>

    <play_mode>1</play_mode>

</common>

<effect>

    <in  layer="0"  xs="1,150,200" ys="1,150,200" alpha="0,100" x="0,270,530"  y="0,300,0" />
    <out            xs="1,100"     ys="1,100"     alpha="221,0" />

</effect>

</pagedata>