横長の大きめな波型サムネイル画像のうねり効果をカスタムエフェクトで定義しました。
540x300pxのFlash表示枠中にサムネイル画像(1280x320px)を左枠外から右枠外へ移動させています。
zoom_mode:0(オリジナルサイズ)としてエフェクト定義を行うのがポイントです。

カスタムエフェクト定義そのものは非常に単純です。別記事『サムネイル画像を使った効果(その5)』の定義を流用しています。相違点はys(垂直拡大縮小率)を操作していないことです。xs(水平拡大縮小率)のみを操作することで波型サムネイル画像が変形します。変形する過程が『うねり』の効果となります。

スライドショーで表示させる画像に予め工夫(加工)を施すことで面白い効果が得られます。

サムネイル画像はImageMagickのmontageコマンドを利用して作成しています。興味のある方は『montageの余白とボーダーの考え方』等を参考にして下さい。

カスタムプラグイン、カスタムエフェクトの詳しい利用方法はELZのFPEマニュアルを参照して下さい。

テロップ画像(Flash表示領域中央のタイトル用画像)

Flash表示領域中央のタイトル用画像

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ

スライドショーで利用する画像の縮小イメージ

FPEに読み込ませる定義ファイル(xml)のサンプル


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<pagedata>

<common>

    <copyright>elz.jp</copyright>

    <banner_align>3</banner_align>

    <image_max>2</image_max>
    <prefix>images/thumb</prefix>

    <effect_type>in,out</effect_type>
    <effect_time>32</effect_time>
    <stop_time>0</stop_time>

    <align_mode>5</align_mode>
    <base_mode>5</base_mode>

    <zoom_mode>0</zoom_mode>
    <plugin_url>images/title001.jpg</plugin_url>
    <plugin_effect_type>fe_none</plugin_effect_type>
    <plugin_align_mode>5</plugin_align_mode>
    <plugin_base_mode>7</plugin_base_mode>
    <plugin_blend_mode>hardlight</plugin_blend_mode>

    <play_mode>1</play_mode>

</common>

<effect>
    <in  x="1,270,-370" y="302,80,150" xs="1,100,0" />
    <out x="1,910"      y="302,80"     xs="1,0" />
</effect>

</pagedata>